迷うけどなかなか行かないところ

迷うけどなかなか行かないところ

脱毛は女性に欠かせないものですが、いざ人にやってもらおうと思うと敷居が高いものです。確かに広告はたくさん見るし、比較的安価なものがあります。でもその価格でお客さんを釣っておいて、実際は高額なコースを勧められないか心配で行けません。エステなんかもそうですが、お試し施術の後にセールスの時間がかなり取られています。脱毛の場合、完了するまでは通わなくてはいけないから、その続きをどうするか考えなくてはいけないけど、即答しにくいし、すぐ決断を求められるそうで二の足を踏んでしまいます。

もう一つ不安なのは痛みです。レーザーとか光脱毛とかいろいろ聞くけれど、痛みはどれくらいなのかがわからないです。後効果が長続きするかとか、わからないことだらけです。あと、お店の種類(エステ店・脱毛専門店・皮膚科医・美容整形科関係)が多いので、一体どこがいいのかわからないです。安心なところに行きたいけど、あまり高くては行けないなあ、と迷っているうちに夏が過ぎ、自分で処理するのでいいか!と思ってしまい結局行ったことがない人が多いのでは思います。

高い、痛い、勧誘がすごそう

高い、痛い、勧誘がすごそう

まず初めに思いつくのが、全体的に脱毛料金が高いということです。広告などで超低価格のサービス料金で出ていることがありますが、最初の数回だけでその後の勧誘がすごそうで、もしも強引な勧誘があった場合怖いなあと思います。それでも、こういった勧誘は大手サロンや口コミサイトを見て対策をとれると思っているので、もしも自分が脱毛するなら激安広告のコースをそのまま信じるのではなく、自分なりに調べた結果わかったものだったら、脱毛を受けたいと思えるくらいの感覚です。

2つ目は痛み。よく、輪ゴムで弾かれたような痛さとか場所によって違うとか言われていますが、どれくらい痛いのかやってみないことにははっきりわからないので、想像しにくい痛みに恐怖を感じます。もしも痛すぎて通い続けることができなかったらお金がもったいないです。また、一人で通うと強引な勧誘があった場合やその他のトラブルがあった場合不安なので、脱毛サロンには友だちと一緒にいったほうが安心する、よく分からないイメージがあります。

マルバツ診断画像

マルバツ診断画像




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ